目的達成のメリットとその代償は?諦めたくない時に読みたい言葉9つ

この記事は2分で読めます

諦めてしまいたいと思った時、

「傷つきたくない」

「失敗が続いている」

「絶望している」

と考えていませんか?


諦めることはいつでもできますが、
続けることは今しかできませんよ。


諦めてしまいたい理由

辛く、苦しい時期が続いてしまうと、

・気力が尽きる
・ネガティブな気持ちが増える
・目的を見失う

などになりがちです。

そうなると、諦めた方が楽になれると思えるでしょう。

しかし、これまで頑張ってきた苦労もあります。

そこで、もう一度、

・目的を達成するメリットとデメリット
・目的達成に必要となる労力や代償
・目的を諦めるメリットとデメリット

などを紙に書き出して、客観的に考えてみることが必要です。


また、このような時に、知っておいて欲しい言葉を紹介します。


カレン・ラムの言葉

あなたは一年後、今日始めなかったことを
後悔しているかもしれない。

K・リータ・ケントの言葉

今を大切に。
あなたの夢は、今のあなたの努力によって決まる。

ジョン・C・マクスウェルの言葉

前例がないのなら、あなたが前例になればいい。

松下幸之助の言葉

人は何度やりそこなっても、
「もういっぺん」の勇気を失わなければ、必ずものになる。

稲盛和夫の言葉

世の中に失敗というものはない。
チャレンジしているうちは失敗はない。
あきらめた時が失敗である。

吉岡秀人の言葉

選んだ道が正しいかはわからない。
やり続けること、
選び続けることで精度が上がる。

エジソンの言葉

失敗?
これはうまくいかないということを確認した成功だよ。

失敗すればするほど、我々は成功に近づいている。

チャールズ・チャップリンの言葉

下を向いていたら虹を見つけることは出来ないよ。

相田みつをの言葉

痛いのは 生きているから
転んだのは 歩いたから
迷っているのは 前に進みたいから
逃げ出したいのは たたかっているから

まとめ

諦めるのはいつでもできますが、
続けることは今しかできません。

目的達成のメリットとその代償、
そして目的を諦めるメリットについて、
紙に書き出して、客観的に見直してみましょう。

ぜひ、試してみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール





はじめまして、水神一です。
詳しいプロフィールはコチラ