恋愛で人間関係が崩壊!コミュニティクラッシャーの4つのタイプ

この記事は2分で読めます

恋愛感情によって人間関係を崩壊させてしまう、

「コミュニティクラッシャー」

「サークルクラッシャー」

に、悩まされていませんか?


コミュニティクラッシャーの特徴を知ることで、
対処法を考えることができます。


恋愛で崩壊する人間関係

コミュニティとは、サークルやグループなど、
限られたメンバーで構成された人間関係のことです。

一つのコミュニティ内において、
恋愛感情が絡んだ複雑な人間関係が生じた結果、
コミュニティが崩壊してしまうことがあります。

その原因を作ってしまった人が、コミュニティクラッシャーです。

特に顕著に見られたのが、大学のサークル内だったため、
サークルクラッシャーとも呼ばれていました。

具体的には、サークル内のメンバーと次々に恋愛関係になります。

その結果、メンバー間にトラブルが増えてしまい、
サークル活動に支障をきたすようになるのです。

これに近いことは、職場のような利害のある環境でも起こりえます。

恋愛感情に意識が向くことで仕事がおろそかになってしまい、
チームやコミュニティの団結力を失わせて、
崩壊させてしまうケースです。


恋愛で崩壊させる人の4タイプ

このようなコミュニティクラッシャーは、
女性である場合が多く、次の4タイプに分けることができます。


1.権力志向タイプ

自らの性的魅力をフル活用して、
コミュニティの実権を握ろうとするタイプです。

意図的に仕掛けているので、早急に対処する必要があります。


2.承認欲求タイプ

コミュニティに自分の居場所を作ろうと、
性的魅力も活用して八方美人になりすぎるタイプです。

結果的にコミュニティをクラッシュさせてしまいます。


3.天然タイプ

男女の距離感が分からず、つい恋人のような距離感で接してしまい、
男性から勘違いされてしまうタイプです。

男性と接する機会が少ないパターンに多く見られます。

また、男性達からチヤホヤされる状況に、
気を良くしてしまうこともあります。

その場合、「オタサーの姫」と呼ばれるパターンになるでしょう。


4.被害者タイプ

女性側は普通に接しているだけなのに、
男性側が勝手に勘違いしてしまうタイプです。

この場合、真のクラッシャーは男性達となるでしょう。

女性と接する機会が少ないパターンに多く見られます。

彼らは「オタサーの騎士」となって、
「オタサーの姫」を生み出す可能性も高いです。


崩壊させる方法

コミュニティを崩壊させる方法は、

1、メンバー間の交流を断つこと
2、自分との間にだけ信頼関係を作ること

の2つがあります。


1つ目の、メンバー間の交流を断つというのは、例えば、

・陰口を言う
・ウソをつく
・疑心暗鬼にさせる

などです。


2つ目の、自分との間にだけ信頼関係を作るというのは、例えば、

・性的魅力を活用する
・孤立させておいて親しく接してくる
・重要人物とのつながりを利用する

などが挙げられます。


まとめ

コミュニティクラッシャーは、恋愛感情を利用して、
チームやグループを崩壊させてしまいます。

水面下でこっそり進行するため、すぐには気づけません。

ぜひ、違和感を感じた時には注意してみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール





はじめまして、水神一です。
詳しいプロフィールはコチラ