安心を感じるための4つの条件!夢に挑戦して人生を改善させよう

この記事は2分で読めます

あなたは夢を持っていますか?

「夢を諦めた」

「夢なんて叶わない」

「夢が見つからない」

そう考えているでしょうか?


夢を持つと、人生は改善します。


3つの人生と夢を持つこと

人生には3つのパターンがあります。

「夢を持って挑戦する人生」なら、
努力が必要で、失敗するリスクもあるでしょう。

その代わりに、成功や成長が得られます。

「夢を持たない安定した人生」なら、
挑戦する努力も失敗するリスクもありません。

しかし、退屈や息苦しさを感じる可能性があります。

「絶望と共に生きる人生」なら、
辛く苦しい未来しか見えてきません。

夢を持つか持たないかで、人生は大きく違ってきます。


人が「安心」を感じるために必要な条件が、
「安定」「つながり」「承認」「挑戦」の4つです。

・生活が安定している
・他者とのつながりがある
・行動や思考が承認されている
・挑戦ができる環境にいる

この時に、人はようやく「安心」を感じることができるようになります。

人生を改善したいなら、夢を持って挑戦することを考えましょう。


あなたはどの人生を送っていますか?

また、あなたの周りにいる人生の先輩たちは、
どんな人生を送っているでしょうか。

そして、子どもや後輩たちに、どんな生き方を見せたいでしょうか?

これからの人生を、

・ゆっくり死んでいく
・命を燃やして進んでいく

どちらの過ごし方を選ぶこともできますが、
自分の様々な可能性を信じて、小さく試してみることが大切です。


夢の見つけ方

まずは、自分を見つめ直す必要があります。

・できること
・できないこと
・できそうなこと
・難しそうなこと
・やってみたいこと
・やりたくないこと

などを見極めていきましょう。

得意なこと、不得意なことを見直すことも重要です。

得意なことで貢献しようと考えるのは、とても良いことですが、
得意なことで認められたいと考えると、少し危険になります。

そして、自分の価値観を明確にして、行動の判断基準となる、

「ミッション・ステートメント」

を作りましょう。

他者の意見を無視するわけにはいきませんが、
誰かに振り回されることなく、自分にとって、
本当に大事なことにフォーカスするためです。

「ミッション・ステートメント」を作ることができれば、
目標や挑戦したいことが自然に出てきます。

それが夢となって、人生を改善するきっかけとなるでしょう。


夢リストで人生を改善する

あなたに、やりたいことがあった時に、

「時間がない」
「才能がない」
「お金がない」

と、挑戦できない理由を挙げて、夢を諦めたこともあったでしょう。

それは、いきなり大きな目標を持ってしまった可能性があります。

まずは、挑戦したいことを書き出して、
「夢リスト」を作ってみましょう。

難しそうなことは、いくつかのステップに分けてみます。

そして、「夢リスト」の中で、最も実現可能なものに挑戦します。

挑戦して失敗したら、原因と対策を考えて、再び挑戦するか、
あるいは、潔く諦めて、他の夢に挑戦しても良いでしょう。

一つずつ挑戦していくと、達成できたことが増えていきます。

すると、さらに挑戦したい夢が出てくるので、
「夢リスト」に追加しましょう。

この「夢リスト」が更新されるということは、
あなたの人生が改善されている証拠になります。


まとめ

人生を改善するためには、夢を持つことです。

「夢リスト」を持ち、行動して、その結果をもとに更新する。

このサイクルを回していくと、人生は少しずつ変わっていきます。

ぜひ、試してみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール





はじめまして、水神一です。
詳しいプロフィールはコチラ